魚拓とは


デジタル魚拓って?

デジタル魚拓はデジタルカメラなどで撮影した魚の写真に加工を行うことで実際の魚拓に近い雰囲気の作品となります。 デジタル魚拓はインテリアとして楽しむことができ、思い出を形にしてお手軽に残すことができます。 当社にお手元にある魚拓にしたい魚の写真をお送りいただくことで加工させていただきます。


実際の魚拓と何が違うのか。

実際の魚拓の場合、釣った魚に墨を塗ったものを和紙などに押し付けることで魚拓をとる手法が一般的かと思いますが、デジタル魚拓の場合は写真を撮影して送るだけですので、実際に墨を使うことで釣った魚を汚すこともありませんので、悪臭を放つこともありませんし、魚はお召し上がりいただけるようになっております。 また、魚拓は一度とるとそれ切りですが、デジタル魚拓の場合は元の写真があれば何回でも魚拓を作ることができます。 さらに、サイズに関しても加工することができますので、お好みのサイズをお伝えいただけましたら、お部屋に合ったサイズのインテリアとして魚拓を思い出に残していただくことも可能でございます。


墨魚拓 カラー魚拓